Logic Proの使い方

Logic Proとは

もくじ

Logic Pro(ロジック・プロ)とはアップルによって開発・販売されている、Macで動作する専用のソフトです。 楽器の録音やボーカルレコーディング、様々なプラグインを使用してのミックス、マスタリング、楽曲の楽譜作成やMIDIでの編集といった想像を形にしてくれる音楽の総合クリエイトソフトとなっています。

ゴリラスタジオ監修の本が、Kindleにて好評発売中!

これでLogic Proの全てがわかる!アップデートにも対応!ゴリラシリーズです。

   

初心者コース

  1. Logic Pro 画面の見方

  2. 表示バーの使い方

  3. Logic Proの画面がGarageBand?

  4. 環境設定1

  5. メトロノームを使う

  6. 液晶ディスプレイ(LCD)の使い方

  7. ミキサーの使い方

  8. モードと機能の使い方

  9. トランスポートの使い方

  10. オーディオインターフェイスの接続方法

  11. オーディオインターフェイスの選び方

  12. バックアップの取り方

  13. 外部MIDIキーボードを使ってみる

  14. ミュージックタイピングを使う

  15. USBコンデンサーマイクを使ってみる

  16. テンポの設定

  17. ビットレートとは何か?

  18. サンプルレートって必要なのか?

  19. Apple Loopsを使う

 

中級者コース

  1. クオンタイズ を使う

  2. オートメーションを使う

  3. バウンス機能を使う

  4. Drummer機能を使う

  5. オーディオの形式種類

  6. ドラムのチューニングをするには

  7. ステップシーケンスを使う

  8. トラックヘッダをカスタマイズ

  9. スマートテンポをマスターする

  10. スマートコントロールを使う

  11. チェイスイベント機能を使う

  12. プラグインマネージャ機能を使う

  13. リージョン操作のやり方

  14. MIDIリージョンの編集とオートメーション

  15. マーカーを使う

  16. MIDIプラグインの使い方

  17. 自分のテンプレートを作成する

  18. リージョンがロックされて動かない

上級者コース

  1. ショートカットキーを使いこなす

  2. ディザリングって何?

  3. 32bit-floatって何?

  4. フレームレートとは?

  5. アーティキュレーションの使い方

  6. 同期(クロック)を使う

  7. クリック音を変更するには

  8. キーコマンドを設定する

  9. コントローラアサインメントを使う

  10. オーディオ・ファイル・エディタで破壊編集をする

  11. 外部のオーディオファイル・エディタを使う

  12. エンバイロメントを使う

  13. サイドチェインを使う

雑談編

  1. Logic Pro は買い?購入金額は?

  2. 音はなぜ聞こえる?音の知識!

  3. コンテナフォーマットについて

  4. Logic Pro を動かすための推奨スペック

  5. オーディオストックを使う

  6. Logic Proの魅力6選

  7. LFOについて

  8. リズムやテンポ、曲の構成を考える

  9. エンベロープについて

  10. 等ラウドネス曲線とは?

レコーディング

 

レコーディングをしてみよう

ミキシングの三要素

ミキシングについて

パンニングとテクニック

ステレオイメージを広げる

マスキングについて

マスタリングの重要性

ヴォーカルレコーディング編

ヴォーカルの知識

自分にあったマイクの選び方

ヴォーカルのミックス処理

ドラムレコーディング編

キックの周波数帯域

スネアの周波数帯域

タムの周波数帯域

キックとベース、低域をまとめるやり方

ベースレコーディング編

ベースの音作りレシピ

ギターレコーディング編

Coming soon

ピアノレコーディング編

 

Coming soon

キーボードレコーディング編

ダイナミックレンジ

ダイナミックレンジとは

 

ノイズの対策を考える

ノイズ処理

インピーダンス

インピーダンスについて

音楽理論

 

音楽理論を学習する前に

ダイアトニック

五度圏(サークル・オブ・フィフス)

曲の構成

 

さまざまなコード進行

 

リハーモナイズを学ぶ

 

MIDIの知識

 

MIDIは私たちのDTM生活では欠かせない存在となります。 ここでは、MIDIの知識を深めるために『MIDIとは』何かを解説しています。 それでは、確認してみて下さい。

MIDIとは

USBケーブルの規格や形状、種類や選び方について

 

MIDI プラグインを使う

 

MIDIプラグインは、ソフトウェア音源チャンネルストリップに挿入して使用します。

このMIDIプラグインは、MIDIに対して適用するプラグインになり、オーディオファイルなどには使用することができません。

MIDIプラグインには、MIDIに特化した便利な機能が豊富に詰まっていますので、使い方を覚えてDTMで使っていきましょう。

Arpeggiator MIDI(アルペジエーター)

Chord Trigger MIDI(コード・トリガ)

Modifier MIDI(モディファイアー)

Modulator MIDI(モジュレーター)

Note Repeater MIDI(ノート・リピーター)

Randomizer MIDI(ランダマイザー)

Scripter MIDI(スクリプター)

Transposer MIDI(トランスポーズ)

Velocity Processor MIDI(ベロシティ・プロセッサー)

 

サードパーティープラグイン編

Ez Keys

自分のMIDI音源を作成し登録するやり方

iZotope

トーナルバランスコントロールの使い方

プラグインの重要性

プラグインの重要性は、Logic付属のプラグインでは賄いきれない細かな調整や、音の調整、複雑な雑音の処理などを外部のプラグインで補うことで、編集が素早く、高音質で編集できます。 最近はlogic付属のプラグインエフェクトでも、十分な音質になっているため、外部のプラグイン無しでも良い音楽が作成出来る様になりました。(昔では考えれなかったんですが) ここでは、プラグインの導入方法や使い方、最新の情報などプラグインに関する情報を発信していきます。 それでは見ていきましょう。

はじめに

  1. プラグインとは?プラグインは必要?

  2. Logic Pro エフェクトの共通パラメータ

  3. センドとインサートの使い方

Logic Pro エフェクト・プラグイン

Amps and pedals

  1. アンプキャビネットの種類

  2. Amp Designer(アンプ・デザイナー)

  3. Bass Amp Designer(ベース・アンプ・デザイナー)

  4. Pedalboard(ペダル・ボード)

 

Delay

  1. ディレイを知る

  2. Delay Designer(ディレイ・デザイナー)

  1. Echo(エコー)

  2. Sample Delay(サンプル・ディレイ)

  3. Stereo Delay(ステレオ・ディレイ)

  4. Tape Delay(タップ・ディレイ)

 

Distortion

  1. Bitcrusher(ビットクラッシャー)

  2. Clip Distortion(クリップ・ディストーション)

  3. Distortion(ディストーション)

  4. DistortionⅡ(ディストーション2)

  5. Overdrive(オーバードライブ)

  6. Phase Distortion(フェーズ・ディストーション)

 

Dynamics

  1. コンプレッサーについて
  2. リミッターについて
  3. Adaptive Limiter(アダプティブリミッター)
  4. Compressor
  5. DeEsser2
  6. Enveloper
  7. Limiter(リミッター)
  8. Multipressor(マルチプレッサー)
  9. Noise Gate

EQ

  1. イコライザとは(EQ)

  2. イコライザについて

  3. Channel EQ(チャンネル・イコライザ)

  4. Linear Phase EQ(リニアフェーズ・イコライザ)

  5. Match EQ(マッチ・イコライザ)

  6. Single Band EQ(シングルバンド・イコライザ)

  7. Vintage Console EQ(ビンテージ・コンソール・イコライザ)

  8. Vintage Graphic EQ(ビンテージ・グラフィックイコライザ)

  9. Vintage Tube EQ(ビンテージ・チューブイコライザ)

Filter

  1. Logic Proフィルターとは?

  2. AutoFilter(オートフィルター)

  3. EVOC 20 Filterbank(フィルタバンク)

  4. EVOC 20TrackOscillator(トラッキングオシレータ)

  5. Fuzz-Wah(ファズ・ワウ)

  6. Spectrl Gate(スペクトル・ゲート)

 

Imaging

  1. Binaural Post-Processing
  2. Direction Mixer
  3. Stereo Spread(ステレオ・スプレッダ)

 

Metering

  1. BPM Counter(テンポカウンター)
  2. Correlation Meter
  3. Level Meter
  4. Loudness Meter
  5. MultiMeter
  6. Tuner

 

Modulation

  1. Chorus(コーラス)

  2. Ensemble(アンサンブル)

  3. Flanger(フランジャー)

  4. Microphaser(マイクロフェーザー)

  5. Modulation Delay(モジュレーション・ディレイ)

  6. Phaser(フェーザー)

  7. Ringshifter(リングシフター)

  8. Rotor Cabinet(ローター・キャビネット)

  9. Scanner Vibrato(スキャナー・ビブラート)

  10. Spreader(スプレッダー)

  11. Tremolo(トレモロ)

 

Multi Effects

  1. Phat FX
  2. Remix FX
  3. Step FX

 

Pitch

  1. Pitch Correction(ピッチコレクション)
  2. Pitch Shifter(ピッチシフター)
  3. Vocal Transformer

Reverb

  1. リバーブの基礎知識

  2. ChromaVerb(クロマバーブ)

  3. EnVerb(エンベロープ・リバーブ)

  4. SilverVerb(シルバーバーブ)

  5. Space Designer(スペースデザイナー)

Specialized

  1. Exciter(エキサイター)

  2. SubBass(サブベース)

Utility

  1. Auto Sampler
  2. Gain(ゲイン)
  3. I/O
  4. Test Oscillator

 

無料で作曲 1曲を簡単に作ってみよう

第1回目 (TexChord編)

おすすめ機材

2022年 最新MIDIキーボードおすすめ10社

2022年 最新オーディオインターフェイスおすすめ10社

2022年 最新ヘッドホンおすすめ7社

2022年に買うべき!モニタースピーカーおすすめ7選

2022年 おすすめのコンデンサーマイク

2022年 ダイナミックマイクおすすめ

2022年 DTMプラグインおすすめ